読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千のブリトー

死後シゴかれる Twitter @namieLei

【Hearthstone】 ガジェッツァン環境は結局どうだったのか

Hearthstone 新環境

久しぶりのハースストーン。皆さん月末ラダーのほうに苦心しておられますでしょうか……

そろそろTwitter「今月こそレジェンドまで行きたいな~~」とか匂わせるツイートをする輩が湧きだしてる頃合い。このツイートするヤツ、大体ランク5。どうも西巣鴨ラファエルです。

HSを一番エンジョイしてるのは一度レジェになって、それからランク5までしかラダー回さない人たちだよね。僕なんか最近レジェの順位まで気にし始めて、一人でイライラしたりしてるから、ある程度見切りをつけて適当に酒でも飲みに行ったりするほうがよっぽど生産的だと思う。

 

 

関係無いけどめっちゃ久しぶりに12勝したよ。旧神前環境のローグ以降初めての12勝でけっこううれしかった。奈落の掃除屋がマジでOPすぎるね今のウォロは。闘技場にパラが増えて、横並びしてきたミニオンを掃除屋で取って勝つみたいなマッチがけっこうあったから環境的にも刺さってるのかなと。ウォーロックおすすめだから試しにピックしてみてね。

 

・ガジェッツァン環境初シーズンまとめ

シーズン初週辺りは海賊ウォリアーが台頭し、前環境でトップティアーであったミッドシャーマンやマリゴスドルイドは高速化した環境についていけず死滅してしまった。当初予想していたアグロパラディンは海賊の速さに及ばず、予想に反して影をひそめる結果となってしまった。

環境に大繁殖した海賊に対するカウンターとして、レノロックレノプリースト、挑発ガン積みの翡翠ドルイドが新たに流行してきた。

シーズン中盤では、新しいタイプのミッドレンジシャーマンや、新型のアグロシャーマンが開発され、環境にまたしてもスロールが帰ってきた。アグロシャーマンの台頭に対して、ドラゴンを組み込んだドラゴン海賊ウォリアーも環境に登場し、中盤も戦える海賊が誕生した。

さらに海賊を入れたミラクルローグも開発され、序盤から海賊についていける速度を持ちながら、かつレノなどのコントロールにも戦える爆発力をもったデッキが生まれた。シーズン後半には、レノメイジなるデッキも考案され、有名プレイヤーが次々に結果を出していったが、実際のデッキパワーはまだ未判明の部分が多い。

 

以上がざっくりとした今シーズンの流れだけど僕自身の感想としては、トップメタはデッキが洗練されたアグロシャーマン、対するミラクルローグ、次点で環境に一定数いる海賊ウォリ、レノといった印象。

前環境のようなミッドレンジ系のデッキは、レノや翡翠のせいで駆逐されてしまったように感じる。ドラゴンプリーストなんかはその代表例で、ドラプリは確かに海賊には強いけど、決め手が無いせいでレノや翡翠にリソース負けするし、かといって海賊にガン有利ってわけでもないから、レジェンド帯ではほとんど見かけないね。レノドラゴンプリーストはまだけっこう見かけるけど。

僕は海賊とかアグロシャーマンが好きだから別にいいんだけど、ハンターが環境から消えるなんて全く想像できなかったな~と。シクレハンターとかまだやれそうだけどなー…。

来シーズンもおそらくこの構図は崩れないと思う。アグロデッキにイケても、結局レノにイケないから大体のミッドレンジはオワコンだし、やっぱ現状として安定してるのはローグか。ただ、ガジェッツァンに依存しすぎている面があるローグはプレイングも難しいせいで大繁殖とまではいかないだろうね。やっぱり来シーズンもまだシャーマンが台風の目になるのかなと。

 

 

そろそろスロールが恋しくなってきたし来シーズンはハンマー握るか~~~

 

 

 

 

 

 

一度ならず二度までも海賊を捨てた男

 

 

 

 

 

おわり

 

 

海賊とよばれた男(上) (講談社文庫)

海賊とよばれた男(上) (講談社文庫)

 

 

 

村上海賊の娘(一) (新潮文庫)

村上海賊の娘(一) (新潮文庫)

 

 

namielei.hatenablog.com

namielei.hatenablog.com